teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


寺報・月の言葉を更新しました 平成29年8月

 投稿者:正信坊        投稿日:2017年 7月31日(月)23時04分11秒
  暑中お見舞い申し上げます。お盆の季節を迎え酷暑となってまいりました。
盂蘭盆、ウランバーナは倒懸といういみがあります。ひっくり返っているということです。
誰がというと私がそれによって苦しみを受けているというのです。
お盆はご先祖の諸仏方がご縁となり仏法に引き合わせて下さるのです。
日ごろ頭ばかりで分別を繰り返して妄念を生きるものが、しっかりと真実の大地を
足で歩むものとなる目覚めを頂く大切な行事です。
皆さまお身体お大事にして下さい、お参りお待ちしております。
 
 

寺報・今月の言葉を更新しました 平成29年7月

 投稿者:正信坊        投稿日:2017年 7月 1日(土)00時55分36秒
  梅雨空が広がって蒸し暑さがつずきます、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
境内では睡蓮の花が咲き、蓮の華も例年より少し遅れて咲き出しました。
夏本番を迎えますがお大事にして下さい。今月も聞法会が開催されますのでお参り下さい
お待ちしております。
 

寺報・月の言葉を更新しました 平成29年6月

 投稿者:正信坊        投稿日:2017年 6月 1日(木)01時19分19秒
  梅雨空を飛び越えて夏のような暑さを感じています。皆様お元気でお過ごしでしょうか。
拙寺の周りではそろそろ田植えが始まります。農家の方はいつも水の心配をされてます。
当分お天気が続き降りそうにないので、今晩の雨は少しもの足りなかったですね。
境内では蓮の葉が水面を離れて風に揺られ、小さな草花が緑の中でかわるがわる花をつけています。今月も聞法会が開かれますのでお参り下さい。寺報、今月の言葉の言葉も更新しました、
お読み下さい。
 

寺報・月の言葉を更新しました 平成29年5月

 投稿者:正信坊        投稿日:2017年 5月 1日(月)00時23分27秒
    花が次々と咲き爽やかな季節になりました。皆さまお元気でお過ごしでしょうか、しかし五月というのにまだ朝晩にストーブが欲しいですね。お昼間との温度差が激しすぎて体がだるい気がします。
境内では八重桜が花吹雪となり、今朝は大きな牡丹が開花しました。カメラを向けてふと見上げると藤が鮮やかな薄紫の蝶のように開いていました。何気なく生活しておりますといろいろな変化に気づいていないことにハッとしました。
何ごとも万劫の初事であるが如く毎日の生活を頂いていくことが願われているように感じました。
 

寺報・月の言葉を更新しました 平成29年4月

 投稿者:正信坊        投稿日:2017年 3月31日(金)23時53分25秒
  皆様お元気でお過ごしでしょうか。 今年は太陽の活動が二週間も停滞しているというニュースが入っておりました。学者はミニ氷河期に入るのではと考えてるみたいですね。実は親鸞聖人の時代にもこの様な気象があったみたいです。文献によると、なんと真夏が真冬の如しと、6月に霜が降り、蝉が11月に鳴いたそうです。こんな具合ですから穀物は一切収穫出来なかったみたいですね。翌年には食べるものがありませんから子供たちは身売りされていったそうです。今の時代にこんなことが起きたらと思うとぞっとしますね。桜もこの様子ですと入学式まで持ちそうですね。
今月は8日に拙寺報恩講が厳修されます、また14日にはご本山参拝旅行が実施されますので皆様のお参りお待ちしております。寺報等更新しましたお読みください。
 

寺報・月の言葉を更新しました 平成29年3月

 投稿者:正信坊        投稿日:2017年 3月 1日(水)17時51分0秒
    厳しかった冬も峠を越えたのでしょうか。皆様お元気でお過ごしでしょうか。
早くもお彼岸の月に入りました、朝晩はまだまだ寒いですが、鮮やかなグリーンの目白が飛び、昨日はウグイスが上手に鳴いてくれました。檀家さまから頂いた福寿草が暖かな春の息吹を感じさせてくれます。今月も聞法会ございますのでぜひお参りください。お待ちしております。
 

寺報・今月の言葉を更新しました 平成29年2月

 投稿者:正信坊        投稿日:2017年 1月31日(火)21時12分47秒
   厳しい寒さが続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。慌ただしく新年を歩み出して一段落したなと思えばもう2月です。時間の過ぎるのが早く感じだしたら、それは自己の細胞の代謝がゆっくりになったからと、福岡伸一という生命学者が著書で教えてくれた。
老化と、残り時間の少ない事を考えるともう一頑張りと焦って考えてしまいますが、逆にスローライフを決め込んでもいいのではないでしょうか。
今月の言葉は「人間が人間の本来に帰る道を説かれたのが仏だから
その仏の言葉にどこまでも 帰順する   (宮城 顗 師) 」
自分の本来に帰る道を問い尋ねていきたいものです。
 

光寿無量

 投稿者:正信坊        投稿日:2016年12月31日(土)20時26分40秒
  謹賀新年
 謹んで新年をお慶び申し上げます。皆様それぞれの抱負を抱いて新しい年をお迎え頂いたことと存じます。御門徒の皆様とは元旦修正会から始めさせて頂きます。お念仏から始まり、お念仏が生活の基礎となり、お念仏によって共に歩む一年とさせて頂きたいと思います。本年も宜しくお願い申し上げます。
今年度の行事予定、年忌法要の御案内も光福寺WEBにて掲載しておりますのでご覧ください
 

寺報・今月の言葉を更新しました 平成28年12月

 投稿者:正信坊        投稿日:2016年11月30日(水)20時33分44秒
  もう師走です。皆様お元気でお過ごしでしょうか、一年があっという間に駆け足で過ぎますね。少し暖かいお天気が続いたせいか、季節の移り変わりを肌で感じることなく過ごしていました。しかし境内の木々は正直でもう来年の若芽を膨らますものもあり、それぞれの役割を果たしています。万両はたわわに赤い実をつけ、山茶花もピンクのきれいな花を咲かせ、金柑もダイダイに実が色づいています。  またソロソロと来年に向けての準備に取りかかります。
今月の寺報更新しました味読下さい。
 

寺報・月の言葉を更新しました 平成28年11月

 投稿者:正信坊        投稿日:2016年11月 1日(火)11時45分10秒
編集済
  晩秋の冷気が身を包むようになってきました。皆様お元気でお過ごしでしょうか。
この時期になりますとマスク姿の方も増えて、お風邪を召される方も増えてきましたね。暖かくしてお大事にお過ごし下さい。
境内も木々が色づき、ツアブキの花が鮮やかに咲いています。
先月は永代経法要を賑やかにお勤めさせて頂きました。
これでお寺の大きな行事は終えさせて頂きましたので、
年末までの少しの時間を大切に聞法して過ごしたいと考えています。
寺報等更新しましたので味読下さいませ。
 

レンタル掲示板
/23