teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: EVERNOTEについて

 投稿者:フジサワ  投稿日:2011年 1月13日(木)11時06分6秒
返信・引用
  > No.1752[元記事へ]

スガハラさんへのお返事です。
参考書を読むというのがダメだと思う。EVERNOTEもドンドン、バージョンアップしている。参考書の内容がバージョンアップに追い付いていないことが多い。

何かを始めるために情報をあつめたり、勉強をしなければならないときのやり方を身に付けて欲しい。まずはWebだろう。すぐに必要な情報もいずれ必要になる情報もあるけどな。何がポイントかをまず、掴むことだ。EVERNOTEならタグがポイントだ。Webのページをそのまま張り付けたり、PDFをとりこんだりだ。

ところでEVERNOTEはデスクトップでもWebでも使えるけど、デスクトップ版のアプリケーションのダウンロードとインストールは済んだのかな。
> フジサワさんへのお返事です。
>
> 今年もよろしく頼みます。年末年始はパソコンを使わない生活していた。今解説書を読みながら使い方を覚えようとしているところです。
 
 

Re: 赤羽

 投稿者:スガハラ  投稿日:2011年 1月12日(水)21時28分1秒
返信・引用
  > No.1751[元記事へ]

フジサワさんへのお返事です。

> 立ち飲み屋もいいけど、今はほとんどなくなってしまった大衆食堂もいいぞ。その両方が楽しめるのが赤羽だ。

なるほど。毎日通勤で通るが降りてまるます屋では飲んだことがない。今度入ってみるわ。いつも混んでおりなかなか入る機会がないんだよ。
 

Re: EVERNOTEについて

 投稿者:スガハラ  投稿日:2011年 1月12日(水)20時30分27秒
返信・引用
  > No.1738[元記事へ]

フジサワさんへのお返事です。

今年もよろしく頼みます。年末年始はパソコンを使わない生活していた。今解説書を読みながら使い方を覚えようとしているところです。
 

赤羽

 投稿者:フジサワ  投稿日:2010年12月28日(火)21時18分48秒
返信・引用
  立ち飲み屋もいいけど、今はほとんどなくなってしまった大衆食堂もいいぞ。その両方が楽しめるのが赤羽だ。京浜東北もそして埼京線も使えるという新宿にも渋谷にも出やすい下北沢みたいなところがよい。

赤羽はめちゃくちゃ安い立ち飲みの「いこい」がある。この店のすぐ近くにつけ麺の大勝軒もあるから「いこい」で飲んで「大勝軒」というパターンもある。赤羽は川魚が食べられる街だ。好き嫌いもあるが、うなぎ、鯉の洗いなんかも食える。そんな店が「まるますや」で、ここはどっちかというと飲める大衆食堂だな。アーケードの中にも丸健水産という練り物屋があってここはおでんで一杯飲ることもできるので冬場はオススメだ。「いこい」「まるますや」「丸健水産」で満足してしまってそれ以上は未開拓だ。

御徒町は「天正」という天ぷら屋で酒を飲みながら天ぷらというのもいいぞ。多慶屋は興味なし。
 

御徒町多慶屋

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月28日(火)20時55分10秒
返信・引用
  帰りにここ寄った。鈴ヒロ蒲鉾も売ってたよ。  

足立区散策

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月28日(火)20時32分49秒
返信・引用
  これから凝りそう。  

Re: 北千住

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月28日(火)20時30分14秒
返信・引用
  > No.1747[元記事へ]

> フジサワさんへのお返事です。
>
> なるほど北千住の良さがわかりやすい。その昔会社の寮が亀有にありここらあたりでチューハイ飲んでいたわけ。まだチューハイブームの前だな。
 

Re: 北千住

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月28日(火)20時11分32秒
返信・引用
  > No.1746[元記事へ]

フジサワさんへのお返事です。

なるほど北千住の良さがわかりやすい。その昔会社の寮が亀有にありここらあたりでチャーハン飲んでいたわけ。まだチャーハンブームの前だな。
 

北千住

 投稿者:フジサワ  投稿日:2010年12月28日(火)19時44分33秒
返信・引用
  「天七」は駅前のほうだろ。ま、雰囲気は駅前のほうがそれらしいけど、オレは分店のほうが好きだ。分店もすぐ近くだ。寿司屋のカウンターみたいな席に座って串かつ。レバーとかチーズかな。「氷見」も駅前だな。ワイワイガヤガヤの店。客はオッサンばかりだろ。

北千住はま、そこそこある。「千住ホルモン」は七厘でホルモンの店。「大はし」も東京3大煮込みとして有名。しかし、この有名な煮込みはあまりオレの好みではないが、さすがに有名店だけあり、刺身、揚げ物等ひととおり揃っているし、親父とせがれの接客もいい。「バードコート」は「大はし」のすぐ近くの鶏料理の専門店。ここの親子丼もうまいけどいつも満員。「徳多和良」はちょっと歩くがココを強力にオススメする。立ち飲みながら料理は手が掛かっており、値段も安く、料亭くずれといった感じか。料理を2品程頼み軽く飲むならここが最高。駅をはさんで南口にも「ごっつり」という立ち飲みの焼き鳥屋がある。カウンターだけだが、八戸の鯖の刺身(実際はヅケ)、塩味の煮込みなんかいいぞ。
 

氷見で負傷

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月28日(火)19時33分51秒
返信・引用
  ニラ玉を頼んだが鉄板の淵に右手があたり指をやけど。アホやな。  

氷見

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月28日(火)19時20分38秒
返信・引用
  二軒目は隣りのこの店なのだけど、隣りがタバコプカプカのオッサンやねん。勘弁してや。  

北千住ストリート

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月28日(火)19時03分54秒
返信・引用
  素晴らしい。サラリーマンの街だな。天七初めて寄った。通い詰めそうだな。  

Re: 不倫会見

 投稿者:フジサワ  投稿日:2010年12月27日(月)18時07分39秒
返信・引用
  > No.1736[元記事へ]

エビゾーの件は示談となったようだ。こいつらの不倫はエビゾーの件で年内はもたせなくてはならないのは困ったなぁというマスコミに待ってましたと受け入れられただけのこと。要するにネタが無いところにネタが出たということだけだ。エビゾーの件は金のやり取りは無いとされているが、ま、わからんな。暴走族側も調べられると困ることがいくらでもあるんだろうと思う。
スガハラさんへのお返事です。

> 麻木久仁子の不倫会見が産経新聞一面に載るとは,何がそんなにオモシロいのかね。
 

NHKのワールドニュース

 投稿者:フジサワ  投稿日:2010年12月27日(月)15時56分5秒
返信・引用
  NHKのワールドニュースは20ヶ国語程度で放送されているようだが、もともとは海外向けで短波で放送されているものだが、聴くのはもっぱら英語それもiTuneに配信されてくるものだ。毎日19時と21時に放送されたものが30分程度遅れて配信されてくる。土日は1日3度。外人が2人日本人の男性が1人、日本人の女性が4人程度。日本人とはいえ、もちろん日本人が到達できる最高レベルの英語を聞くことができるし、外人と比べても遜色はない。

当たり前のように読んだり見たりするニュースがジャパンタイムスを読む予備知識となり、これがまたNHKの英語ニュースを聞く準備にもなっているわけだ。つまり、NHKのワールドニュースが聞いてわかればジャパンタイムスも読めているということになる。ジャパンタイムスは1面から3面と社説を読むだけだが、十分だと思っている。ジャパンタイムスを読み、ニュースを英語で理解できていることが英語ニュースを耳で聞いてわかるための条件ということになる。文章で読んでわからないことを耳で聞いてわかるはずがないからだ。

ジャパンタイムスが読めたり英語のニュースが聞けるようになりたいという人にはその方法を教えてあげたい。まずは3ヶ月ジャパンタイムスの記事を読み続けることだ。単語を調べる時間も少なくなっていくはずだ。単語を調べる時間は次第に短時間で済み、内容に集中できるようになるはずで、またそうでないとやっていけない。ジャパンタイムスはもともと日本で暮らす外国人のための新聞であり、そうした人にわかるような書き方がされている。つまり、内容としてはジャパンタイムスもRadio Japanの英語放送も比較的やさしいのだ。NHKの英語ニュースもジャパンタイムスを読んだ上で聞くのとそうでないのとでは大違いだ。ジャパンタイムスを3ヶ月程度読み続けることができないと先がない。NHKの英語ニュースもジャパンタイムスを読み続けているという前提があってこそだと思う。英語ニュースだけを聞き続けてもその効果は疑問だ。ジャパンタイムスを3ヶ月読み続ける。これだけのことがなかなかできない人がほとんどではないか。実はこれが問題かもしれない。なぜ、できないか。知らない単語が多すぎて、それらを調べながらだと時間がかかり過ぎてとても続かない。ありそうだな。このレベルだと単語を調べることが目的となってしまいそうだ。端から知らない単語のオンパレード。オレも最初の頃は紙のジャパンタイムスに知らない単語に赤鉛筆で線を引いていたが、それこそ記事が真っ赤になった。例えば、毎日のように記事になる政治に関するものだって、

民主党 自民党 総理大臣 官房長官
衆議院 参議院 法案 議決 解散
総選挙 臨時国会 ねじれ国会 省庁
就任 内閣改造 辞職 離党

こういった日本語では知っている単語に相当する英単語を知らなければ、これらもいちいち調べることになる。知らないからとガッカリすることはない。調べて覚えていけばいいだけのことだ。繰り返し出てくるので覚えては忘れることを繰り返せばいい。政治と同様に何かしら事件が起こると記事になる。事件が起こり、犯人が捕まり、裁判となり判決が下される。

原告 被告 検察 弁護士 起訴 上告 告訴 敗訴 棄却 裁判長 証人
裁判員裁判 地裁 高等裁 最高裁
求刑 実刑 執行猶予 死刑 証拠

どんな裁判の記事であれ、当たり前のように使われるキーワードがある。これらはひとつひとつ調べていけばいずれそのほとんどを網羅することになるのだが、日本語でキーワードをあらかじめピックアップしてしまうのも方法なのだ。

知らない単語を調べても全てを一気に覚えることはできないから単語帳を作成することになる。この単語帳も大問題。エクセルでも可能だが、あまり意味は無い。市販されているやつもダメだ。ソート、検索、チェック、分類などができるのはパソコンを使ったものだけだ。市販の電子辞書もダメだ。閲覧はできても書き込みができない。閲覧はその場かぎりだ。テーマごとにキーワードが網羅され、その単語を自分が覚えているかどうかを確認できるものでないとダメだ。テーマごとに単語帳を作成する必要はない。単語にテーマをラベルとして付けるだけのことだ。例えば裁判では必ず出てくる起訴に相当する単語であるindictには【裁判】というラベルを付けるだけのことだ。その名詞であるindictmentにも同様に【裁判】というラベルを付ける。こうしたことを繰り返すことで同じラベルの付いた単語を検索することで、そのテーマに関するキーワードの一覧が出力される。いろんなテーマのキーワードに同様にラベルを付けていく。テーマは政治、裁判、選挙、外交、経済、医学、工学、災害、事故、といった感じで作成していく。地震なんかだと震源地とかリヒタースケールとか避難とか瓦礫とかお決まりのキーワードがある。こうして、ただ調べた単語の意味がわかるだけでなく、単語を覚えるための工夫をした単語帳を作成していく。

全ての単語をひとつずつ入力するのは大変なので、手抜きをしている。元の記事をジャパンタイムスのサイトからコピーしてきて、テキストエディターに同じ記事を2つ貼り付ける。一つめの記事を読みながら知らない単語だけを残したり、熟語や覚えたい表現を残す。2つめは記事のまま残す。これで調べなければいけない単語だけを抜き出すことができたことになる。

最初は3つ程度の記事をこうして読むだけでいいと思う。もちろん単語帳を作成したり、Radio Japanの英語ニュースも聞く。英語ニュースは自分が聞き取れた情報をメモ程度でいいので書き出してみる。活字として覚えた単語を耳で聞いても瞬時で意味がわかるレベルまで引き上げていくという作業が必要で英語ニュースはこの練習ということになる。発音の間違えも訂正していく。例えば、支持するとか、裏書するという意味の単語である endorseだが、この発音はエンドースだと思っていたが、インドースなのだ。だって、頭のendはエンドではないか。なんでインドースなんだ。しかし、Englishはエングリッシュではなくてイングリッシュか。とか思いながら訂正していく。indictがインディクトではなくてインダイトであるから当然 indictmentはインダイトメントとなる。

ジャパンタイムスを読み、単語帳を作成し、
Radio Japanの英語放送を聞き、メモを書き出すといった作業を繰り返す。単語を調べる時間が減ればどうということはなくなる。
英語放送を繰り返し聴くことも単語の暗記の一部だ。
 

今年の料理

 投稿者:フジサワ  投稿日:2010年12月27日(月)15時50分38秒
返信・引用
  今年いろいろと作った料理で印象に残っているのはまずはイカの塩辛だ。前にも何度か作ったことはあったが、いろいろと試すこともなく、まぁこんなものかと思っていた。しかし、塩辛といえども鮮度が問題で、さらには市販のものは作られてから時間が経っているし、保存料もいろいろと入っている。その上、塩が強すぎるのだ。そして高い。これらの問題も手作りすることで解決する。材料も作り方も実にシンプルだ。イカ、塩、みりん、酒、醤油だけ。夏場のスルメイカは1杯100円程度もう市販の塩辛を買うこともないと思う。

次はシンガポール風のチキンライス。シンガポールは7割が中華系。その多くが福建省出身だ。胸肉1枚を煮る。スープが取れるのでそのスープはもちろん、スープとして、そしてそのスープで飯を炊き、茹でた鶏肉もソースをつけて食べる。スープに旨みは出し切ってしまっているので鶏肉には旨みが残っていない。ソースがことさら重要となる。シンガポールチリソースも市販されている。このチリソースに加えてダークソイソースというのが定番で、これは醤油なのだが、香りがよく、味は甘めという不思議な醤油だ。六本木には有名店の海南鶏飯店というのがあるし、夢飯というのも有名でこっちは行ったことがある。スープで炊いた飯もうまいのだが、やっぱり本当に旨いのは鶏のスープだ。シンガポールに行く度に食べたが、スープと炊いた飯だけでいい。マレーシアでも鶏肉は食べない人もいたな。

ということで鶏がらスープも圧力鍋で何度もつ食った。肉屋で冷凍の鶏がらが1羽100円で売られているので2羽買い求め、2.3リットルの水と200mlの酒で20分圧力鍋で煮ると骨も柔らかくなるので骨を砕き、さらに10分圧力鍋で煮て完成。生姜と長ネギの青い部分を一緒に入れるだけ。

この流れで親子丼も何度も作った。専門店のは確かに鶏肉も玉子も地鶏のうまいやつかもしれないが、値段は高い。1500円程度する。そして肉はちょっとだけ。この値段なら天丼を食うな。家庭でも十分にうまい親子丼が作れる。皮の付いた側だけを直火で炙り、切り分けた鶏肉は割り下に15分浸けておくことで肉もやわらかくなり、割り下も肉に染み込む。玉ねぎは鶏肉よりも火が通るのに1分余計にかかるので玉ねぎを割り下で煮始めてから1分後に鶏肉を投入し、煮えたら玉子を投入するが鍋底にくっつかないように親子鍋を揺すりながら加熱し、玉子がかたまったら火を止めて、2個めの玉子を溶き入れて三つ葉をのせてフタをして1分蒸らす。割り下はダシ:みりん:醤油=4:3:1だな。丼としての一体感、玉子のうまさ、どれをとってもカツ丼よりも親子丼が料理としては上だと思う。

 

女子アナ

 投稿者:フジサワ  投稿日:2010年12月27日(月)15時41分47秒
返信・引用
  地方局の女子アナがオープンしたばかりのスキー場から中継していた。地元のスキーヤーが見事な滑りを披露すると女子アナは「まさにアツカンの滑りでしたね」と。こいつ熱燗と圧巻の区別ができていないトホホッなやつだった。本人の言葉ではなく、原稿を読んだのだろうが、圧巻をアツカンと読んでしまうとはね。

「爆笑」と「ご苦労様」の誤った使い方は以前書いたが、最近気になるのは「ありがとうございます」と「ありがとうございました」の使い分けだ。先日の全日本フィギアスケートでも演技を終えた浅田真央が演技を終えたばかりなのに何か言われて「ありがとうございました」と言っていた。「ありがとうございます」じゃねぇーの?

 

Re: EVERNOTEについて

 投稿者:フジサワ  投稿日:2010年12月26日(日)18時02分21秒
返信・引用
  > No.1737[元記事へ]

スガハラさんへのお返事です。

> うん、ありがとう。こんなのがあるとは知らなかった。ネットで検索してみるよ。色々と使えそうだな。
>
まぁ、evernoteだけでも試してみてくれ。evernoteはインターネットエクスプローラーからもevernoteのホームページに行って、最初あ自分のIDとパスワードを設定すれば使えるようになる。これとは別にデスクトップ版があり、これはダウンロードして使うが、こちらはネットの環境が無くても使うことができる。

例えば、自分のevernoteにあらゆる情報が入っているとする。会社であれ、出先であれ、ネットの環境があれば、自分のevernoteにアクセスできる。これはネット版だ。ネット版とデスクトップ版は自動的にシンクロするので基本的にはデスクトップ版を使ったほうが使いやすい。

ネット版もデスクトップ版もタダだが、プレミア版というやつは月額500円で、こっちにすると使用量の制限がない。オレはプレミア会員だが、普通に使う分には無料で十分に使えるはずだ。

使い始めは日記帳からがいいだろう。もちろん、毎日書かなくてもいいのだ。とりあえず日記帳の名前を決める。Daily Journalでいい。そしてページを新規作成のボタンで作成して、そのページのタイトルを付ける。ま、日付でいいわけだ。そして何でもいいから書く。また日にちが変われば、新たにページを新規作成して同様に書けばいい。

こうやって自分で書くこともできるが、Webのページを丸ごとコピーしてペーストすることもできる。PDFをドラッグしても取り込むことができる。自分の家電の説明書も最近はPDFだから取り込んでおけばいい。デジカメで撮った写真もそのまま取り込むことができる。

最初に自分のIDとパスワードを決めてアカウントを作成すると自分のevernoteのアドレスがもらえる。このアドレスにメールを送れば自分のevernoteにメールを送ることができる。一番いいのはGoogleのGmailのアカウントを持つことだ。タダであり、スパムはyahooのメールとは雲泥の差で少ない。Gmailは地味なようで便利だ。残したいメールはアーカイブにすれば残せるし、削除しても3ヶ月は残っている。gmailはhotmailなので自分のパソコンでなくても使えるし、IDとパスワードがあればどこでも使うことができる。最も注目すべきはその検索機能だ。タイトルだけでなく中身も検索できる。

Googleでevernoteを検索するなんて簡単だろ。いきなりホームページがひっかかるはずだ。調べてみた結果も報告してくれ。
 

EVERNOTEについて

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月25日(土)16時34分44秒
返信・引用
  うん、ありがとう。こんなのがあるとは知らなかった。ネットで検索してみるよ。色々と使えそうだな。
 

不倫会見

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月24日(金)17時32分13秒
返信・引用
  麻木久仁子の不倫会見が産経新聞一面に載るとは,何がそんなにオモシロいのかね。  

浪花のモーツァルト

 投稿者:スガハラ  投稿日:2010年12月20日(月)21時07分3秒
返信・引用
  キダタロウ先生ももう80歳なんだそうである。ライバルは小林亜星なんかでなく日立のこの木なんの木ヘッドフォンなんだそうである。  

レンタル掲示板
/15