teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:482/1158 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

早いものですね

 投稿者:ある事務局員  投稿日:2008年12月 3日(水)00時21分8秒
  通報 返信・引用
  美郷町のみなさんが地域間交流の一環で当町を訪れたとき、当保存会の
モデルとさせていただいた仙南菖蒲太鼓が来年で25周年を迎えるとお
聞きしました。
活動の記録に仙南におじゃましたときの写真があるのを思い出し、しみ
じみと写真を眺めました。
あこがれの地で演奏をやったことや理事が具合悪くなったこと、岸君の
財布事件など写真を見ただけでそのときの思い出が甦ってきました。
あれからもう10年が経っちゃうんですね。
ほんと月日が流れるのは早いものです。
でも、自分達が年を重ねた分、子どもたちが成長し中心メンバーで活躍
していから嬉しくなりますね。ねっ、Kazuさん、武っちゃん、本棒さん。

追伸
美郷町のみなさんと夜の部の研修で、仙南の産業文化祭で天然鮎を焼い
て好評だったことやとろろご飯の早食い競争で2位になったことを話し
たら、えっ、その早食い競争、司会やっていたのは自分だよとのこと。
親ちゃんが、とろろご飯食べ過ぎて戻したことまで憶えてるとのことで
した。当然のごとく思い出話で大いに盛り上がりました。
いやぁ、世の中狭いものですね。
 
    (kazu)  ある事務局員さんへ

偶然にも昨日、保存してあった『仙南村・小川町和太鼓交流会』の町長メッセージを読み返していました。
10年前の珍道中!いろんなことがありましたね!
お借りした町有バスの横には『清らかな水 さわやかな風 まほろばの里おがわ』とロゴが貼ってありましたが、『さわやかな風』の『風』の左側がそれこそ風で飛んで『虱(しらみ)』になっていましたよね・・・。
ホントに懐かしいです・・・。
来年は、成長し中心メンバーとなった子供たちと一緒に美郷町で演奏できるかもしれないんですね?????
 
 
》記事一覧表示

新着順:482/1158 《前のページ | 次のページ》
/1158