teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:462/1158 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ブログのコメントレス

 投稿者:E子  投稿日:2009年 2月 4日(水)10時27分33秒
  通報 返信・引用
  あちらに書こうと思ったらなんか重くて…
先日はメンバーの事細かな所まで読んでませんでした。
今サクッと拝見しましたが
まずは皆さんの「ため」になる曲でありたいと思っているしだいです。

メンバーの配分ですが、それでいいと思います。
ってか、それ「が」いいと思います。

ま、そうゆう曲です。

まだ9割型の段階ですし
これ以上内容には触れませんので

あしからずw
 
    (kazu)  E子センセへ

9割方ということは、曲、未だ完成してなかったんですか・・・?
実のところ、意外でした!

「古羅母//04」、「乱舞」、「和太鼓E長調」、「気魂」そして今年の新曲(アレッ!名前は?!)と・・・
講習会を受講する度にまほろば太鼓のレパートリーが増えて行くことに、大変感謝を申し上げております。

特にウチの増子保存会長などは
「こないだの『気魂』はよかったなやー、また、今度も『気魂』やんだんべ!」
と、ベタ惚れです。

「秋田で習ってきて定期演奏会でお披露目する」、これが例年のパターンになりつつあります。
そういった意味で、何とか速くマスターする必要性があることから、パート別に分かれて学ばざるを得ません。
本来なら、全員が全パートを習得できるのが理想だと思っています。

チョッと愚痴っぽくなりますが、帰ってきてからの居残り組みへの指導は、締と大太鼓はともかく、中太鼓は自分では出来もしない私がやります。
ただ、指導は出来なくても実技(模範演奏)は、バッチリですから大変助かっているんです。逆を言えば、それが講習会受講の意義なんだと思います。

何か変なんですが、行く前から帰ってきてからの悪戦苦闘が目に浮かんでしまう私が今年も居ます・・・。

ともあれ、講習会、大変大変、楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:462/1158 《前のページ | 次のページ》
/1158