teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:417/1158 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: お疲れ様でした

 投稿者:naruメール  投稿日:2009年 3月11日(水)17時57分7秒
  通報 返信・引用
  > No.844[元記事へ]

> 正直、知りませんでした。
>
> ぶっちゃけ、アタシの事を意味したのかな?と一瞬思ってましたw

年1回の事なので、私は鬼だろうが鬼嫁だろうが笑われたってイイと思います。しかし何故鬼なんだろう?…そんな私はしょっちゅう笑われっぱなしです。

こんな時はkazuさんの超高性能知恵袋に期待しましょう。
 
    (kazu)  naruさんへ

以下のような諸説があるようです。

怖い鬼が笑う説
鬼とは怖い物の代表と考えられます。
来年の事など誰も分からない、それを云々と語ると、その怖い鬼でも、人間て馬鹿だなとあざ笑うという説。

鬼が寿命を知っている説
人の寿命を鬼が知っていて、自分の寿命も知らないのにあんな事言ってるとあざ笑っているという説。

暦が作れない説
昔は、春分/秋分の日を正確に知ることが出来なかったので、来年の暦を早い時期から作れなかった。
今でも、遠い何十年も先は分からないらしい。
四年に一回の閏年だけで計算できないみたいです。
だから、来年の事を言うと暦も作れない人間が何を言っているのかと鬼があざ笑っているという説。

その他、鬼の豆まき説、鬼の歯折れ説などがあるようです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:417/1158 《前のページ | 次のページ》
/1158